土佐信用組合は、渉外係のフットワークで勝負する金融機関です。

土佐信用組合は、高知県土佐市に2店舗を構える小さな小さな金融機関です。銀行・信用金庫さまなどと同様、預金や融資(ローン)を取り扱っています。
主な営業地区である土佐市内を、毎日10名の渉外係がバイクで走くり回り、みなさまのご自宅やお仕事場へ、積立の集金や融資のお話などにおうかがいしています。営業時間中でしたら、お電話一本、土佐市内どこへでもとんで行きます。
以前、田舎の金融機関には集金などに回る人がいたと思いますが、合理化のためその人数は減って行きました。しかし、土佐信用組合は、訪問活動を通じお客さまと触れ合うことを何よりも大事と考え、まったく体制をかえていません。言わば「昔ながらの金融機関」です。

新着情報news

2019年 1月11日
1月10日「ご来店感謝の日」トイレットペーパー当選番号発表
本店:36,39,82,87,103 宇佐出張所: 窓口へお問合せください。
2019年 1月 4日
「お楽し味定期積金」を募集しています。
2018年11月19日
平成30年9月期ミニディスクロージャー誌を開示しました。
2018年 6月24日
平成30年 土佐信用組合大会」が開催されました。 たくさんの皆様にご参加いただき、誠にありがとうございました。
2018年 6月 8日
平成30年度通常総代会」が開催されました。
2018年 3月13日
平成30年土佐信用組合大会講演会の講師が、「コント山口君と竹田君」に決定しました。
2016年 6月28日
全期間固定金利型住宅ローンのご融資金利の引き下げを行いました。
2016年 5月31日
木造耐震化促進ローン「耐震強度1.0」を発売しました。
「土佐市住宅耐震化促進事業」をご活用される方限定です。
2015年 8月 3日
土佐市と協定を締結し、土佐市民の方限定、健康診査受診奨励定期預金「お〜い、カラダよ 元気かえ?」を発売しました。

スマートフォン版